【ここから本文】

布告布達

「布告」と「布達」は、明治新政府の発する法令の形式で、明治18年の内閣制度創設により、その翌年の明治19年にその法令形式は廃止された。
統一国家形成過程における法令のため、何度も形式が変更になった。明治4年の太政官制の改革により、全国一般に布告する制度・条例に関する件や勅旨・特例に基づくものは太政官より発令し、その他は主任の官省よりじかに布達するものとされたが、その後も混同されて運用されることが少なくなかった。

このカテゴリーの商品はありません...